トップページ > 01. 日々のテニス > 2つのスクールでのW受講体制へ

«

»

3月 28

2つのスクールでのW受講体制へ

3.11で壊れて全面立て直しの工事をしていた近所のスポーツクラブ。

2月ごろに事前説明会があり、その時には相当なディスカウント価格で会員の獲得をしていたのですが、施設を見てからどうするか決めようと考え、その時は見送りました。

そして先日、4月のオープンに向けた体制も整い、お披露目兼ねた体験会があったので参加してきました。

新スクールのカーペットコート2月の説明会の時点ではコマ当たりの人数はコーチが1人の場合は10名、2人の場合は16名という話でしたが、最上級のクラスではMax8人までになったとのこと。

体験会でもらったコマ割り表には各コマの担当コーチの名前も入っていたので、同じ系列のスクールに通うテニス友達にコマ割り表を見てもらい、候補曜日のコマのコーチについていろいろ教えてもらいながら、1人のコーチに絞りました。
偶然ですが、体験会でついていただいたコーチです。

このコーチは体験会で対面で打っていただいた時、わたしが冬課題でとりくんでいたポイントについて指摘してきたので、「あれ?よく見てくれてるなぁ」と感じていました。また大会での戦績もお持ちなので、いい指導が受けられるのではないかと期待しています。
コマの生徒数が今のスクールよりもかなり多めで、生徒同士で打つ機会も多くなると思いますので生徒さんも上手い人が多いと嬉しいのですが、これははじまってみないとわかりませんね。

ここはカーペットコートなのですが、施設が新しいこともあり、特にスピンボールは遅くて来ない、弾まないというコート。スライスが速いということ以外はオムニに似てる印象です。

私はオムニが嫌いであまりやる機会がないのですが、市や県の大会はほぼオムニのため、いつも遅いサーフェスの対応に苦しんでました。
いつも通っているスクールは比較的高速なハードで、今度のスクールのサーフェスとは全く性格が異なるため、サーフェスの違いへの対応力が上がれば、オムニにも対応し易くなるのではないか?というのも、ここに通おうと思った理由の1つです。

とりあえずキャンペーン期間中の6ヶ月、お世話になることに。
この期間、平日2日のW受講となりますが、21:30からと23時からなので、調整すれば仕事にも影響は少ないんじゃないかなと。

あと、せっかく2つのスクール、2人のコーチに教わるので、それぞれ個別にテーマ決めて練習したいとおもいます。
ざっくりとですが、従来のスクールではシングルスの戦術を中心にショットの技術も。新スクールではダブルスのフォーメーションと配球が中心になるかなと思ってます。

4月からがたのしみです。