トップページ > 03. テニス用品 > ジョコビッチ全豪3連覇 & Graphene Speed Proのストリングス設定#4

«

»

1月 28

ジョコビッチ全豪3連覇 & Graphene Speed Proのストリングス設定#4

2013全豪チャンピオン Novac Djokovic

全豪オープン2013の男子シングルス、ジョコビッチvsマレーの決勝、すごい試合でしたね。

キープキープの緊迫した展開の中、1stセットをタイブレークで先取したのはマレー。2ndセットも再度タイブレ、今度はジョコビッチが取り返すというお互い譲らない展開。

3rdセットも4-3まではお互いにブレークを1度も許さないという緊迫したゲームでしたが、ここで初めてマレーがブレークを許してしまい試合が動きました。5-3とリードしたジョコビッチは一気にギアを上げて3rdセットを6-3、4thセットを6-2で奪取し、未踏の3連覇を成し遂げました。

マレーは右脚の内側、左の裏腿を傷めてしまった影響が少なからずあったのでしょう。
勝負にたら・れば はないとはいえ、この故障がなければ…と思うと少し可哀想でした。

でもマレーはオリンピックと全米を獲って自信もつけたせいか、雰囲気が変わってきたようにみえました。
SFでのフェデラーとの戦いも素晴らしかったし。

今シーズンはまだ初まったばかり。これからマレーの活躍が楽しみです。

 

■ Graphene Speed Proのストリングス設定 #4

HEAD Youtek Graphene Speed Pro x Polyfibre TCSGraphene Speed Proのストリングス設定ですが、これまでに

  • Signum Pro Micronite 54lbs x Firestorm 52lbs
  • Signum Pro Firestorm 54lbs
  • Signum Pro Tornado 54x52lbs

と3種類の設定を試してきたのですが、Polyfibre TCSについても試してみました。
単張の54x52lbsです。

が、前回のTornadoとの相性がかなりよかったのもあるんでしょうけど、TCSとの組み合わせはイマイチでした。

コントロールの面ではいいのですが、素材が柔らかいせいか掴みすぎてしまい、そこからの反発もさほど大きくないため、Tornadoに比べてスピンでのボールの伸びが落ちてしまった感じです。

ということで、当面は現時点で最高の組み合わせであるTornado単張で使ってみようと思います。

今後、試合などを通じて不満がでてきたら不足要素をみながら考えることにします。