トップページ > 03. テニス用品 > 待望の「Polyfibre Panthera」キタ!レビュー#1 – 張り編 -

«

»

11月 16

待望の「Polyfibre Panthera」キタ!レビュー#1 – 張り編 -

Polyfibre Panthera

Polyfibre Panthera

情報としては夏ごろから流れていたPolyfibre の新作ストリングス「Panthera」ですが、ようやく入手することができました。

メーカーの発表では10/Eの出荷予定とあったのですが、ネットのショップなどを検索してみても全く見当たらず、ようやく見つけたとおもった某ショップでは、まさかの単張り8本セット売りという…

そんなとき、いつも拝見している「テニスショップ裏日記」さんのブログで、このPantheraのモニターを募集しているという記事を発見、応募してみたところ、運良く当選しました。

で、旅行から帰った翌日に届いたので、早速張り上げ、月曜の夜練で実際に試してみました。

なお、今回は「張り編」のみです。

もうちょっと使ってからちゃんとレビューしたいので、打感については次回書くことにしました。
もったいつけるわけではないのですが、まだ3時間ほどしか打ててませんので…
今度の週末、水曜と試した上で書きたいとおもっています。
(ここまで使った感じでは正直、かなり打感はよかったのですが、これをどう表現すべきか悩んでおります)

 

ということで、まずは張りについて。

パッケージから取り出して、触ったり曲げたりした感じでは、素材は柔らかめかなー、という印象でした。

普段使ってるストリングスの切れ端はひと通り置いてあるので、いわゆる4G系のポリで曲げた感じで比べてみました。
柔らかい順に

4G > Panthera > Firestorm

という感じでしょうか。(手の感触だけですが)
あと、断面は多角形ではなく丸型、コーティングは結構摩擦感がある感じです。

張る作業自体はやりやすかったですね。クロスも通しやすかったし。
# 同様に摩擦感の強いLuxilon 4Gはクロスが引きにくかったんですよね。

今回、4G, Firestormとの比較がしたかったので、Speed MP 18x20に同様の設定で張りました。

張り上がったフェースを照明にかざしてみると、濃いレッドながら透き通って輝いてました。見事なレッド。

次回はオンコートでの使用感について書いてみます。(引っ張ってすみません)