トップページ > 03. テニス用品 > ZLOKZ と Rudy Projectのノーズパッド

«

»

8月 15

ZLOKZ と Rudy Projectのノーズパッド

IMG_3322■ ユニークな靴紐着脱グッズ「ZLOKZ(ジロックス)」

テニスクラッシックの9月号に気になる小物の紹介がありました。

「ZLOKZ(ジロックス)」という、靴紐を簡単にセット、リリースできるというグッズです。

気になったのでWebサイトを見てみたところ、元々は工場の現場などで靴紐がほどけたり緩んだりすることによる労働災害を防ぐために開発された商品らしいです。
で、これがいまやスポーツ用途にも展開していて、カラーもたくさん揃っているとのこと。

楽天やアマゾンのユーザーレビューを見てみると、実際に使っている方々の評価もかなり高い様子。

テニスシューズはきっちり締める必要があるので、毎回プレーのたびに結構面倒な思いをしてるのですが、それが解消されるなら…と思い、試しに購入してみました。

Ziloks_1色もたくさんあって悩ましかったのですが、手持ちのゲルレゾ4の青、黒赤のモデルに合うものを…ということで、フォイルレッドというメタリックの赤を入手してみました。

実際に装着してみると結構ポイントカラーとして目立ってよさそうです。

完全に靴の結び目を隠す方法が紹介されており、その通りにやってみましたが、これなら紐が解けることもなく、スマートな気がします。

Ziloks_2また、肝心のロックと解除についても触れ込み通り、ワンタッチで簡単に出来ました。

ZLOKZのフックを解除してしまえば、シューズの全面がかなり大きく開きますので、脱ぎ履き、特に履くときにかなり楽チンになりそうです。

こんなシンプルな金具ひとつですが、なかなかのアイデア商品だとおもいました。

この金具、外れてどこかに紛れてなくしてしまったりしないかな?とも思ったのですが、片側は完全にループになっていて、そこに紐を通してしまえば片側は外れないようになっていましたので、無くしてしまうことはなさそうです。

■ Rudy Project の ノーズパッドの交換

小物ネタ2つめ。

アウトコートでのテニスに欠かせないサングラスですが、愛用しているRudy Projectのノーズパッドが劣化してヒビが入ってきてしまったので、交換したいなと。

ただ、Rudy Projectを扱っているお店が近所にはないので、ネットでさがしてみたところ、ゴムの交換パーツだけ安く販売されていることがわかりました。また、パッドの交換作業も自分で簡単にできるとのこと。

Rudy_nose_padいろいろなネットショップで取り扱っているようでしたが値段のバラツキがあり、こんなに小さなパーツなのに送料が高かったり。調べているとモノ自体が安く、普通郵便で送ってくれるお店があったので、そこにお願いすることに。偶然にも、TALEXのRudy用レンズを作ってもらった静岡のお店でした。
やっぱりあのお店はいろんな気配りがきいてていいなぁ。

ポチって2日で到着、簡単に交換できました。
これでまた安心して使い続けられそうです。

コメント

  1. ネコ太郎 より:

    こんにちは。いつも拝見しています。ルディは何というモデルをお使いですか?使い心地はどうですか?僕はアパッチが欲しかったのでお店で試していたら、店主にテニスには向かないとか、顔が小さくなければ似合わないとか言われました。ホントウにテニスに不向き?しかも偏光レンズはテニスには×ですと自信たっぷりに言われました。結局、買わずじまいです。アパッチ、かっこいいんですけどねぇ。