トップページ > 03. テニス用品 > Team Great Britainのウェアが届いた

«

»

8月 14

Team Great Britainのウェアが届いた

ロンドンオリンピックのテニス競技はアンディ・マレーの金メダルで幕を閉じたわけですが、今回、ストリーミングでマレーの試合を結構みていて、マレーが着ているAdidasのTeam GBのウェアがカッコいいなと。
しかも日によって白ベースのものと紺ベースのものがあるらしく、どっちもカッコよかったので、探してみることに。

TeamGB
AdidasはTeam GBを参加競技横断的にプロデュースしてたようですね。
胸に大きなGBの国旗をあしらった共通デザインとなってます。

ストリーミング観戦しながら、まずはおなじみのTennis Warehouseをチェックしてみたのですが…


どうもここでは扱っていない様子。EuropeもUSもありませんでした。
#ドイツとアメリカではなくて当然ですけど。

 

そこでGoogleでいろいろ調べてみると、イギリスのスポーツショップでは販売しているお店がちらほらとあるようでした。しかもショップによって販売価格が全然違ったりしたりで、安いところを探すのに苦労しました。ただ、すでに売り切れになっていたりするお店も結構あったりで、ちょっと焦りながらも探していると、なんとか購入できそうで安心そうなショップを発見。

と、ここでテニス仲間がリストバンドが欲しいといっていたのを思い出し、ついでに購入するかどうか連絡をとってみたところ、購入したいとのことだったので、併せて注文することに。

ということで、先程 目をつけていたショップでウェアとリストバンドを注文しようとしたところ、ウェアのステータスが在庫切れに… 売れちゃったようです ^ ^;
で、再度調べまくって、なんとか在庫が残っているショップを発見、無事に注文することができました。

Team_gb_1024今回の注文はウェアだけの小さな荷物だったので、ロイヤルメールという国際郵便での配送とのこと。

ショップの注文状況のステータスでは、注文した翌日には「出荷済み」となっていたのですが、1週間経っても音沙汰がありません。

Tennis Warehouseで注文したときは、FEDEXかUPSの航空便で、だいたい3-5日で到着しますし、荷物がどこにあるかをトラッキングすることもできるので安心なのですが、今回は郵便のためなのかトラッキングもできず、ひたすら待つのみ…。

そして、本日ようやくブツが到着。発送から到着までだいたい11日かかりました。
国際郵便は船なんでしょうか??
まぁでも無事にとどいてよかったです ^ ^;

それにしても届いたTeam GBの白ウェア、紺ウェア、リストバンド、いずれもカッコいいですなぁ。
いよいよ来週からテニス復帰です。
その際はこのTeam GBで気持ちに勢いつけたいと思います。


ちなみに、今回の白ウェア、紺ウェア、パンツはいずれも30?ぐらい。約3,000円ですね。
送料もウェアだけなら郵便で600円ぐらいと、ゆうパックと同じぐらいの感覚です。
ウェアの相場も安いし、Tennis Warehouse以外も気軽にいろいろ使ってみようと思いました。