トップページ > 04. 試合 > 市民大会・団体戦 – 準決勝~決勝

«

»

6月 25

市民大会・団体戦 – 準決勝~決勝

先週の土曜日は、市の団体戦の準決勝?決勝が行われました。
今回の順位が上位であるほど、昇格する部が変わってくるため、ジャンプアップをかけた大事な試合でした。

が、この日は他の大会にエントリーしている方や用事がある方が多く、中心メンバーを欠いた戦いを余儀なくなくされました。今回はペア練習したことないどころか、今回はじめて会う方もいたり。
組んだことのあるペアは1ペアのみという状態で不安がよぎります。

まずは準決勝…

ここまでのラウンドでも組んでいて実績のあるペアにまず1勝を託します。
序盤固さもあってかもつれた展開でしたが、4-4から流れをつかみ一気に連取し8-4。まずは1勝。

そして第2試合で私の出番。
ペアの相手は初めて組む方でしたが、レフティで安定感のある方。
自分たちのミスを減らし、私は作る/崩す役割を心掛けてペアに決めてもらうスタイルで戦い、序盤からいい展開で進めることができました。終わってみれば8-1の完勝でした。
これで決勝進出が確定しひと安心。

第3試合ははじめてお会いする2人によるペア。
プレーを見るのもはじめてだったので、次の決勝の采配を考える意味でもじっくり観戦。と思いきや、このペア強い(笑
1人はビッグサーバー&パワープレイヤー、もう1人は柔らかいボールと意表を突くプレースメント。すごくバランスのいいペアです。相手ペアを圧倒して8-2で勝利、全勝で決勝へ。

そしていよいよ決勝戦。

準決勝をしている合間に、決勝の相手の準決勝の様子を各試合偵察していたのですが、3ペアともスピードレンジも高くてボレー戦も上手く、かなりレベルの高い難敵に思えました。
私たちのチームメンバーの相性も考えてオーダーを検討、本部にエントリーしたところ、なんと相手のチームの1ペアが帰らなければならないとのことで、2ペアしか出せないのだとか。
この大会のルールとして、エントリー時点で全員揃っていなければデフォとなってしまいます。

ということで、あっけない形で優勝が決まってしまいました。
決勝の戦いも楽しみにしていましたので、なんとも拍子抜けでしたが、まぁ優勝には変わりありません。

相手のチームの方々もとても残念そうで、残った2ペアだけでエキシビジョンをやらせてもらえないか、という申し入れが。私たちもやる気マンマンだったので受けました。
こちらとしては優勝した以上、エキシビジョンとはいえ負けるわけにはいかない、という変なプレッシャーが…

まず1試合目。
立ち上がりこそ拮抗した展開で2-2となりましたが、そこから一気に連取して8-2で勝利。

そして2試合目、私たちの出番。
気持ちよく「優勝したよ」と報告するためには、何としても負けられないところ。
が、最初のサービスゲームをいきなりブレークされ、0-3とされてしまいます。
しかしこの試合は8ゲームマッチ、ここから落ち着いて立て直し4-4のイーブンに。
相手のペアの1人がかなり嫌なプレーや行動でイラつきかけましたが、6-6のイーブンからブレークに成功し、8-6で勝利。
不戦勝とはいえ、2勝取れましたので、気持ちよく優勝といえるでしょうw

まだ来年 何部になるかは決定していないようですが、昨年のケースでは3部上がるようです。
来年の大会でも勝って1部にあがれるように練習していきたいとこです。

Prince_rebel105ところで、この土曜日の試合はPrince Rebel 105で臨みました。
最近、型落ちとなったモデルですが、中古でもなかなかいい出物がなく、新品も値段が落ちていなかったのですが、たまたま新品が1万円以下で販売されているのを見つけて入手。
念願の2本体勢になったので、安心して試合にも使えるようになりました。

それにしてもこのフレームはストロークも伸びるしダブルスで使いやすくて最高です。
シングルス練習でも使っていて調子がよく、しばらく試合もないので、当面はRebelで練習しようと思います。