トップページ > 03. テニス用品 > Tornade x microniteのハイブリッドを試す

«

»

7月 31

Tornade x microniteのハイブリッドを試す

Tornade+micronite

#タイトルとは関係ないですが、ヘッダ画像を久々に変更しましたw

メインラケット(Speed MP 18x20)で使用しているストリングスは、縦横ともSignum Pro Tornade 1.17mmだったのですが、もう少し反発を加えたくて、先日の試合前に Luxilon Adrenaline x Signum Pro microniteのハイブリッドを試してみましたが、大失敗に終わりました。

反発が大きすぎて制御できないものに仕上がってしまったんですね。
結局試合前に縦横Tornadeに戻して試合に臨みました。

▼ 前回の失敗の様子:ストリングスを元に戻す (別窓)

次の試合が8/末にあるので、その前にもう1度、microniteに挑戦することにしました。

前回はギャップをつけすぎて失敗したので、現在メインで使用しているTornadeとのカップリングで試してみました。

具体的な設定としては…


メイン:Tornade 1.17mm  x クロス:micronite1.27mm を 56 x 56lbs。

今回もクロスの先目3本は2ポンド落としです。

昨日、上記の設定で張り替え、早速、今日のテニスで試してきましたが、結果からいうと、これはかなりいい感じです。

ストロークは全般的に「もうひと伸び」が出た感じで、特に深いクロスボールを強く深く打ちたいときや、パンチショット的に返すときにも、しっかり飛んでくれました。あとムーンボール的なボールでの落下後の伸びとかも増した気がします。

とはいえ若干テンションの調整が必要なので、再度設定を考えて、もう1本のSpeed MPに張り、水曜と週末でテストしてみようかと思ってます。


CIMG8713 今日は先日のブログでもご紹介した「すごい施設」でのシングルス練習でした。

海が近いのと、10面のコートが1列にならんでいるせいか、若干風の影響をうけやすいコート。
でも、ここで練習していれば、風のなかでのプレーにも耐性がつきそうな気がします。
そういう意味でも、今日はいい練習になりました。

▼ 先日の記事:千葉市の新しい施設:フクダ電子ヒルスコート (別窓)