トップページ > 03. テニス用品 > ストリンギングメモ(Solinco Barb Wire単張 / ポリ&X-Oneハイブリッド)

«

»

5月 13

ストリンギングメモ(Solinco Barb Wire単張 / ポリ&X-Oneハイブリッド)

ここ最近のストリンギングメモ。

■ SOLINCO Barb Wireのテンションロス

・ ストリンギング: 4/7
・ 経過:3W強
・ フレーム: HEAD Youtek IG Speed MP
・ 初期テンション: 54x52lbs
・ テンションロス: -1~2lbs

3W経過で1-2lbsのロスであれば十分実用レベルだとおもいました。
使用した感覚もそれほど変化なし。 

私の印象では…
・ 打感(ハリ): TCS > Tornade > Black Venom > Barb Wire
・ 反発   : Tornade > Barb Wire > Black Venom > TCS 
という感じか。

だいたい雰囲気がわかったので、↓に張り替え。 

■  メイン ポリ x クロス ナイロン・マルチ(Tecnifibre X-One Biphase)

柔らかめのポリとX-One Biphaseのハイブリッドを試してみることにしました。
メインのポリを何にしようか考えましたが、クロスのX-Oneと柔らかさにギャップを出した方が特徴がわかりやすいだろうな、と、柔らかめのポリのなかでもハリのあるタイプから選択することに。
手持ちのなかから、お気に入りの「Polystar Energy」を選びました。 

実は自分でマルチを張ったことがなく、ポリしか触ったことがなかったせいか、X-Oneのパッケージを開けて触ったときはかなりの衝撃を受けました。ナチュラルの感じともまったく異なる柔らかさ。
なんじゃコレはって感じです。
なのでテンションも、予定していた数値より2lbs高めに設定変更。 

・ ストリンギング: 5/2
・ フレーム: HEAD Youtek IG Speed MP
・ メインxクロス: Polyster Energy x Tecnifibre X-One Biphase
・ テンション: 56x54 lbs

これまで6回ほどのプレーで25%ぐらいの頻度で試用しましたが、今のフレーム、スウィングだと距離感がオーバー気味。もともとメインのフレームではピュアポリを54lbsで張っているので、反発のあるX-Oneでは当然の結果か。 

あと、気になったのはズレ戻りの悪さ。
マルチだからというのもあるでしょうし、ストリングパターンが18×20の高密度だからというのもあるかとおもいます。
手で動かしてみた感じから、もしかしたらメインをX-One、クロスをポリにしたほうがいいかも、という気がしてきました。ただし、その場合も「Gut Live」や「MiraFit」などを使って摩擦を軽減した方がいいんじゃないかと思います。

とはいえ、メインにX-Oneを持ってきてしまうと寿命はさらに短くなるんでしょうね。 
いまはクロスをX-Oneにした状態ですが、すでに切れそうな雰囲気。 
そうなるとやっぱり現実味はないかなー。 

※ X-Oneですが、以前は販売されていなかったロールが販売されていることが判明。
が、このペースで切れてしまうのはキツい… ポリの倍以上の値段で寿命は半分以下…