トップページ > 06. ビデオ撮影 > Looxcie LX-1 Wearable CamcorderでTennisを撮影する

«

»

2月 13

Looxcie LX-1 Wearable CamcorderでTennisを撮影する

Wearable Video Cameraってご存知ですか?
体に装着してビデオを撮影するカメラのことです。

テニスで使いたくて、いろいろ調べていたのですが、業務用だと結構あるのですが大きいし高額。
コンシューマ製品でこの手の製品ないかなーと、ぼちぼち探してました。

で、昨年秋ごろ、ついにいいのが出てきました。
それが「Looxcie LX-1」です。

Looxcie_440

アメトークの年末のSPでも紹介されてましたので、ご覧になった方も多いかもしれませんね。

この製品の前のモデルは解像度も低く、スポーツを撮影するにもフレームレート的に物足りなかったのですが、今回のはかなり改良されて480p、30fpsで撮影できるようになり、いよいよ実用レベルになってきた感じ。

このLooxcie LX-1の特徴としては…

  • 耳にセットして動画が撮れる超小型・軽量のビデオカメラ
  • データはLooxcieに保存される(最長5時間)
  • iPhone / Android のアプリケーションからでもコントロールできる(Bluetooth接続)
  • iPhone / Androidを使わなくても単体で撮影可能
  • ボタン一発で直前30秒のムービークリップを記録できる(遡って動画を保存できる)
  • 長時間バッテリー内蔵(10時間)

といったものです。

これをシングルスの練習の戦術をチェックする材料にしたいなと考えてました。
しかしこのカメラは日本では販売されていないのですが、ヤフオクで安く出てたのを見つけ、ついにゲット。

コントロールに使用できるiPhoneアプリとして2種類あります。

  1. Looxcie Moment
  2. LooxieCam

1)のLooxcie Momentは簡易撮影で、モバイル環境から即座に撮影したものをYoutubeやTwitter、Facebookで共有したい、という使い方をするためのもの。
ネットに即アップする使い方のため、解像度も低いものになります。
また簡易編集機能も備えています。

2)のLooxcieCamの方は高画質ムービーを撮れるアプリケーション。
このアプリから録画操作を行うことでハイクオリティモードでの撮影ができるというもの。

まず困ったのは2)のLooxcieCamのアプリは日本のiTunesで扱ってませんでした。
そこでゴニョゴニョやってUSのiTunesからダウンロードしてインストールしました。

■ テスト(オートテニスで撮影)

そもそも このLooxcieは、テニスの動きに耐えられるものなのか、をテストしてみることに。
家のなかで素振りしてみた感じではいけそうな感じですが、テニスは動くスポーツですから…
そこで近くのオートテニスに行き、テストしてみました。

結果からいうと全然OKでした。心配していたブレや振動も許容範囲。
とはいえ、オートテニスは足の動きがほとんどなくても打ててしまうので、やはり走り回りながら使えるかどうかはオンコートで試してみるしかないな、と。

 

■ テスト2(ダブルスで撮影)

ということで、ダブルスで試してみることに。
結果からいうと、微妙でした。

というのも、ダブルスはポジション移動が多く、ボールだけでなくペアや相手などもチェックしながらプレーしますので、ボールを追う首の動きが激しく、常にカメラが横に動き続ける感じ。プレーのテンポも早いですから余計に…。
さらに、前でのボレー戦になると体が回転したりするので、遠心力でカメラが外れてしまいそうになりました。
実際に撮影した動画をみてもたしかにヨッパライそうです。

■ テスト3(シングルスで撮影)

本来使いたかったのはシングルスでの撮影でしたので、これが想定していた使い方。
シングルスでは基本的にボールを追うと同時に相手のポジション、フォーム、面などを見ながらプレーしますので、基本的には視線が安定する(はず)

テニスでは視野を広く取らなければならないのですが、実際はそこまで広く見えていないものです。
なので実際のプレーのシーンを、このカメラで撮影することでより広い視野で見直すことができるかな、というのが狙いです。(元のシーンが頭にあるうちに見なおさなければならないので短期的な使い方ですが)

ということで、今日のシングルス練のポイント練習で撮影してみました。
実際の映像をみると、ダブルスに比べると、首の動きが少ない分、映像は見やすいと思いました。
ただ、ダブルスよりも走る量が増えているので、上下の細かい振動が増えているかなと。

▼ シングルス練でのテスト(音声レベル高めなので、ボリューム注意)

 

まだ他にもいろんな使い方は出てきそうです。
しばらくいろいろと考えてみようと思います。


テニス以外ではとりあえず釣りに使えそう。
両手が確保できますから、ランディングのときにもジャマになりませんね。

Looxcieのオフィシャルサイト(別窓)