トップページ > 03. テニス用品 > Luxilon Savageのインプレとテンションロス

«

»

1月 29

Luxilon Savageのインプレとテンションロス

Savage_ezone WilsonさんのTwitterでのキャンペーンでお送りいただいた「Luxilon SAVAGE」。
YONEX EZONE100に張って、約2週間使用しました。

この期間、ほぼメインで使用していたのですが、個人的なインプレッションとしては

  • ポリとしては柔らかめ
  • 適度なハリと反発
  • つぶす系の打ち方だとより感触がいい
  • スピン性能も高い

という印象をもちました。
打感としては好きな感じでした。

柔らかさで言うと、PolyfibreのTCSやBlack Venomよりは固め、Spiky Sharkよりは柔らかい、Polyster EnergyやPolySoftと同じぐらいかな、という印象。

気になるテンションロスですが、14日経過時点で測定するのを忘れてしまい、本日(18日経過時点)の測定となってしまったのですが、テンションメーターで約2lbsでした。

メインで使っていたこと、18日経過している状態で2lbsのロス。
ポリとしては上々ではないでしょうか。
ゲージが1.27mmと太めなのもロスが少ない要因かもしれませんね。


このLuxilon SAVAGEを、さきほどPrinceの新ポリ「BeastXP 1.30mm」に張り替えました。

今日の練習から2Wほど試用してみます。
BeastXPもテンションロスが少ないことを謳っているやわらか系のポリストリングス。
楽しみです。