トップページ > 98. 雑記 > 2010年の総括

«

»

12月 31

2010年の総括

いよいよ2010年も終わりを迎えました。
ざっくりと2010年のテニスを振り返ってみることに。

■ 環境
・スクールを移籍
杉山プロ、豊田プロによる質の高い練習環境にシフトしました。
シングルスにフォーカスしたマスターズクラスで技術面、戦術面が向上してきたとおもいます。

・Twitterでテニス仲間が拡がる
Twitterのやりとりをしていた方々とのリアルな交流がはじまりました。
みなさんアクティブかつオープンな方々なので、その後も皆さんのつながりなどでご紹介いただいたりと、すごいスピードで出会いがひろがっていきました。
実際にオンコートでお会いした数は30名を超えました。

・テニスカフェ
2006年の立ち上げから参加しているSNSですが、こちらも少しずつ広がりがありました。
千葉コミュでのオフ会、東京オフへの参加、岩見プロ/近藤プロの全日本優勝おめでとうオフ、はじめてコーチを招いた第3回合宿などなど、すばらしいイベントで交流できました。
極め付けは、昨日のテニスナビ・フェスティバル。9名のプロ勢ぞろいのイベントは圧巻でしたw

・地元テニス
上記の活動でほぼ手一杯になり、あまり参加できませんでした。
地域交流も大事だと思っているので、この点は反省です。

■ ラケット、用具
・購入したラケット
・HEAD Prestige MP/Pro
・YONEX EZONE 100
・YONEX URDTi80
・ストリンギングマシンの導入

Tennis Warehouseでの共同購入4回。
ことしはEuropeからも。

■ 試合
・シングルス
目標としていたシングルス大会で優勝できました。

・ダブルス
回数もすくなかったのですが、思う成績は残せませんでした。

■ 2011の抱負、目標