トップページ > 06. ビデオ撮影 > 出国~入国 – ATP World Tour Finals 2010

«

»

12月 01

出国~入国 – ATP World Tour Finals 2010

ロンドンから帰ってきましたので、すこしずつアップしていきます。

20101125_departure 出発は11/25、成田からヒースロー空港への移動です。

今回はVirgin Atranticに乗っていきました。
DELTAのマイレージが使えるところがあればよかったのですが、どこも使えず。
帰りの便が午前着で時差調整がしやすいことから、Virginを選択しました。

お昼頃に出て、11時間強と長時間のフライトでしたが、足元にゆとりがあまりないので結構しんどかったですね。

機内で「Premium Economy」が結構安そうだったので、帰りの便では聞いてみようと、覚えておきました。

ヒースロー空港に到着したのは同日11/25の午後。
入国審査を出るといきなりの寒さ。
今年は例年に比べてかなり気温が低いらしく、最高3℃、最低-3℃ぐらいの日が続いているのだとか。
日本が暖かかっただけにかなり堪えましたが、寒いらしいとは情報を得ていたので、厚手のセーター追加してOK。

今回のエアとホテルはJTBのフリーのパッケージを利用したのですが、現地スタッフの方がクルマでホテルまで送ってくれたのでラクチンでした。

ATP World Tour Finalsの会場である O2 Arenaは、ロンドン郊外にあるのですが、今回のホテルを会場とロンドンの中心地との間の「Southwork」という駅のホテルにしたので、観戦にも観光にも便利な立地でした。

この日はゆっくり夕食を食べて時差調整し、翌日からの観光、観戦に備えました。

##
海外旅行のときの気がかりはワンコ達。
いつもワンコ2匹をホテルに預けなければならないのですが、仕方ありませんね。
病院に併設のホテルなので、何かあっても対応していただけるのと、変化があれば連絡がもらえるのはありがたいです。スタッフの方が散歩したり遊んだりと、よくしてくれるので助かります。

滞在2日目につづきます。

コメント

  1. rymon より:

    ついーとで、あれあれ?と思ってる間にロンドンへ旅立たれてました。
    羨ましすぎました。
    テレビで探してはみてたんですがわからなかったなあ

  2. しんぺ~ より:

    ギリギリまで準備してなかったので、Tweetもギリギリでしたw
    GAORAの録画で自分を探してみます。
    でも観客席は暗くなってたので、ほとんどわからないかもw
    映ってるとしたら決勝あたりかなとおもいます。
    前列がモウレツなナダルファンで国旗を持った人、後ろの席がモウレツなフェデラファンがモウレツに応援してたので、それにまぎれて抜かれてるのでは?と期待してます。