トップページ > 03. テニス用品 > YONEX EZONE 100のレビュー #1

«

»

10月 04

YONEX EZONE 100のレビュー #1

Ezone_1 先週の土日で、YONEXの新作「EZONE 100」を試す機会がありました。

土曜日は最後の10分ぐらいストレートラリーでスピン、スライスを軽く試したぐらいだったのですが、アレっ??と思うぐらい感触がよかったので、日曜日のテニス(イベント)ではこれを重点的に使って、ちゃんと確認することに。

日曜のイベント後半はシングルスのミニトーナメントだったのですが、勝敗は二の次で、とにかくEZONEを最初から最後まで試してみることにしました。
やはり実戦でのいろんなショットで使ってみないことには…、ということで。

結果、0コ、1コで勝利、優勝でしたw

100sqinch / 300g / 320mm / 25.5-26.5-23.0mmテーパード / 27inch

このフレームのスペック(数値)をみて、「RQiS1 TourXLの焼き直し」ぐらいにしか思ってなかったので、正直ここまでいいとは…。ショックでした。

 

Ezone_2
厚いだけあって、スライスは乗りがいいですし、スライスサービスもキレてくれます。ボレーも軽い。
それなのに、フルスウィングでも飛びすぎない、スピンかかる、面に乗ってる時間が長い。
なんとも不思議な感覚です。

ここ数年でこんなに衝撃うけたのは、PrinceのREBEL以来でしょうか。

はっきりいって乗り換えを考えてます。 ← けっこう真剣にww
# やっぱり私はYONE党なのだなw
# でも、「EZONEは xxx~ん!」 という言い方だけは絶対したくないw

このフレームの感じだと、Black Venomをやや硬め(55-58lbs)に張ってみたい。
で、重さを+15gぐらいにしてバランスを少し手元寄りにしてみたいところです。

※ おまけ: こっそりEZONEでのプレーの動画 →  

コメント

  1. 山田 より:

    あの
    動画見たんですけど
    めちゃかっこいいですね。
    サーブもコントロールよくて
    脱力できてて
    ボールの回転のかけ方もスマートで!!!
    いやぁかっこいいです

  2. しんぺ~ より:

    山田さん、こんにちは。
    この動画はDemoラケを使ってたときのものですが、
    かなり違和感なく振っていけました。
    フレームの見た目とのギャップが大きくて、不思議な感覚で
    ビックリしてました。

  3. 山田 より:

    僕のプレースタイルは粘りまくって
    チャンスが来たら打って得点につなげるか
    カウンターで得点につなげる
    スタイルなんですけど
    あいますかね、EZONE?
    テイクバックは結構コンパクトで
    ライジングで打つ方です
    今は受験生なので
    昔の状態に戻るには時間かかるとおもいますけど

  4. しんぺ~ より:

    山田さん、たびたびコメントありがとうございます。
    実際のプレーやスウィングを拝見していないので、何ともいえませんが、
    ぜひ実際に試打してからご判断いただければと。

    ただ、粘りまくるときのストローク、カウンターのショットをもう1段攻撃的にできるフレームかもしれません。
    振っても収まるというのがこのフレームの印象ですので。
    あと、擦るようなスピンのかけかたのスウィングにはあまり合わない
    気がします。

  5. 山田 より:

    プレーがほんとにかっこいいので
    是非いろいろ参考にさせていただきたいです
    わかりました
    受験が終わったらEZONEかVCORE100で
    検討してみます