トップページ > 03. テニス用品 > テンションロス測定メモ: Polyfibre Black Venom / Tecnifibre X-Code

«

»

9月 30

テンションロス測定メモ: Polyfibre Black Venom / Tecnifibre X-Code

Polyfibre Black Venom と トライアル仕様のTecnifibre X-Codeの9/26時点のテンションロス測定。
今回の測定は、約2ヶ月経過のBlack Venom×2と、約1ヶ月経過のBlack VenomとTecnifibre X-Code。

・ストリンガーさんは常に同じ。
・測定はいつものストリングメーター。
・6時間/週 程度の使用。
・チェック期間中の車内放置なし。

ラケット 頻度 ストリングス パターン 張り日 経過日数 元テンション 現メーター値 ロス
HEAD Youtek Speed Pro 20% Black Venom 1.20mm 16x19 7/31 58days 54×52 54lbs ±0 lbs
HEAD Youtek Prestige MP

40%

Black Venom 1.15mm 18×20 7/31 58days 53×51 53lbs ±0 lbs
HEAD Youtek Prestige Pro 30% Black Venom 1.20mm 16×19 8/26 30days 53×51 53lbs ±0 lbs
HEAD Youtek Speed Pro 10% X-Code 1.30mm 16×19 8/26 30days 54x52 53lbs ▲1lbs

今回も主にシングルス練習中心だったので、PrestigeMPの頻度が高くなっています。
結果ですが、上の表をみてみると、メーター値で見た感じ、Black Venomの3本はなんとロスなし。
この1ヶ月で一気に気温が下がったのも1つの要因かもしれません。
それにしても上の2本は気づけばほぼ丸2ヶ月の使用でしたが、それでもロスがゼロ。
やはりBlack Venomのテンション維持性能はかなり高いといえそうです。
数値だけでなく、実際の打感も特に違和感ないんですよね。

そして、Tecnifibreの新作、「X-Code」。

ほぼ1ヶ月の使用でしたが、メーターでのテンションロスは 1lbs。
この数字もポリとしては上出来だといえるとおもいます。

今週末、このX-Codeを張り替え、新たにX-Code 1.25mmを張り直してもらっています。
再度テンションロスの経過を記録してみようとおもいます。

このBlack Venom、日本でも販売されるとのことで、テニス雑誌の付録に記事が出ていました。
# rymonさん情報では、すでに今日、ショップには入荷されていたとのこと。

価格はBabolatの人気黒ポリ「RPM Blast」とまったく同じの¥2940円。
ぶつけてきましたね。

日本でもPolyfibreのブームは来るんでしょうか??

# 私はEuropeからの個人輸入で安くロール買いしますけど…