トップページ > 03. テニス用品 > 共同購入 : Tennis Warehouse Europe

«

»

7月 20

共同購入 : Tennis Warehouse Europe

Tennis_warehouse_eur_201007 某テニスSNSで、共同購入コミュニティをやっており、今回ではや5回目となりました。
20人ぐらいのコミュニティメンバがおり、毎回5-10名ぐらいで共同購入しています。
特にラケットには関税がかからないので、かなりのお得感があります。
また国内外で販売価格の差が大きいのがストリングスでしょうか。
元々の販売価格が安い上に、参加者で送料と関税・消費税を按分するので、かなりお得に買い物ができてます。

これまではUSのTennis Warehouseでの購入でしたが、今回はEUROのレートがいいのと、品揃えがUSとは微妙に違ってて面白そうだったので、Europeのサイトでの購入としました。

今回の私の目当てはストリングス。
TCSやCobraといった製品を出している Polyfibreというドイツのメーカーがあるのですが、日本では発売していない「Black Venom」という製品があり、海外のストリングス情報やテニスSNSの方の情報では非常に評価の高いストリングスで、興味がありました。
Tennis Warehouse Europeでは、ロールでも8,000円位だったので注文してみました。
# 1張り分のコストは480円ぐらいになりますw
その他にもウェアや小物やもろもろ…。

火曜の深夜にオーダーして、到着は金曜日の昼。
実質3日でヨーロッパから荷物が到着するとは…。地球も狭くなったものです。

連休前に到着してくれたおかげで、金曜の夜に「Black Venom」の張り替えを依頼、土曜日から試すことができました。
このPolyfibre Black Venomについては、別記事で…

※ Tennis Warehouse Europe
送料はUPSの早い便とFeDEXの通常便が選べました。
125Eurと57Eurと結構差があり、さほど急いでいたわけでもなかったので、通常便のFeDEXを選択。
注文翌日の到着予定では20日となっていたのですが、実際は16日着(3日で到着)
これならFeDEXで十分ですね。