トップページ > 01. 日々のテニス > 貴重なテニス体験

«

»

4月 15

貴重なテニス体験

おととい、テニス友達から「明日午前中空いてる?」という打診メールが。

なんと、プロコーチ、プロ選手とテニスをご一緒させてもらえるんだとか。
そんな機会はなかなか無いので1も2もなく参加させてもらうことに。
まさにちょうどプロジェクトのスキマで、比較的ゆとりがあったのもラッキーでした。
# 翌週なら参加できなかった ^ ^;

ということで、昨日 午前中から4時間ほどテニスをご一緒させていただきました。
その中でいろいろなアドバイス、気づきがもらえたので、忘れないようにメモ。

■ 重要な言葉 / アドバイス
・ プロの球は威力・伸びが違うので、もっと前で取れないとダメ
・ シングルスでは、サービスラインとサイドラインの交わるあたりのゾーンをうまく使えると展開が変わる
・ 深いボールをリカバリ的にスライスでしのぐ時は結構握りこんでいる
・ ダブルスでは特に、タイミングを早くすることを心がけている(リターン / ポーチ)

■ 気づき(プレーをみてて気づいたこと)
・ Wバックのフラットドライブの上体の使い方(説明困難)
・ シングルスでは隙あらば前に入っていくことを常に意識している(その時はタイミングも早い)
・ 必要最小限のスピンで深く送り込んでいくストローク
・ サービスの強化が重要

今回いただいたアドバイス、気づきは自分テーマにさっそく取り入れながら練習していこうとおもいます。
実は先週土曜のプロコーチのレッスンでいただいたアドバイスの重要性も改めて感じることができたので、反復練習していこうとおもいます。

それにしても異次元体験の連続でした。
もちろんセンスが違いすぎて絶対マネできそうにないことも多数ありましたが、参考になる部分、再認識できたことも多数あり、この4時間はとてもいい経験になりました。
シングルスのポイント練習でポイントを取っている様子を至近距離で観察できたので、映像イメージの刷り込みという意味でも非常に参考になりました。

ストローク練習、シングルス・マッチ練習、ダブルスゲームと、ビデオもかなり撮影できましたので、この上ない教材になりそう。もちろん永久保存版です。
脳内のイメージが鮮明なうちにこのビデオを見直して、気づきポイントを書き出していこうと思ってます。


その日の夜はレギュラーレッスンがある日でした。
上記の気づきに挙げたなかの「Wバックのフラットドライブの上体の使い方」について、さっそく試してみましたが、結構よさそうな予感。もっと球数打って反復練習していきたいです。

コメント

  1. rymon より:

    この前、ついっとしていた、贅沢なテニスはこのことだったのですね。羨ましいです。しかも平日の昼間。
    撮影もかなりできたのですか~。いいですねぇ。
    もしかしてそのうちブログにアップされるのでしょうか?
    激しい昼のテニスの後、夜もまたレギュラーレッスンていうのが、またいいですね~。

  2. しんぺ~ より:

    rymonさん
    平日昼間にこのメンバーでの4時間テニス、この上ない贅沢なテニスでしたw
    4名でしたので濃密で、すごい刺激をいただき、モチベーションも上がって
    しまいました。
    # ビデオはほぼフル稼働で撮影してたんですが、今回は事情により公開は
    # 控えてます ^ ^;
    夜のレッスンは体力的にキツかったですが、気づきをすぐに試せたという意味で
    ムリにでも行ってよかったです。