トップページ > 03. テニス用品 > 私を通り過ぎていったラケットたち

«

»

2月 02

私を通り過ぎていったラケットたち

これまでいろんなラケット使ってきたけど、まとめてみたことないなぁと思いたち、書きだしてみることに。

全部思いだせるかなぁ。

  1. 12歳ぐらい: Donneyのウッド。モデルはわからん。まだ遊びの時期。
  2. 13-15歳: Kawasakiのアルミ。モデル不明w 軟式と並行の時代で、ブカツ重視で頻度がかなり落ちてしまいました。
  3. 18-20歳: 大学時代。Yonex R-7、R-22、R-50。ピーク時はやはりR-50。折れまくりでしたがw
    基本Yonexだったけど、一時期Pro Staff、Prince Graphiteに浮気(エドバーグ、Mチャンの影響?)。
  4. 22-27歳: 社会人ブカツ時代。Yonex R-50 生産中止のため、ほどなく手持ち在庫が折れてなくなる。
    中厚全盛だったため、しばらく混迷の時代。Yonex RQ-360を経て、YAMAHA Proto-EX110で落ち着く。
    あとなんだっけ。
  5. 27歳~: 結婚退職を機に、テニス環境を失い、ブランク突入(約8年)
  6. 35歳: ダイエットのためテニス再開。Yonex V-Con17 のあまりの軽さに「これが8年のギャップか」と驚く。
    すぐに気のせいだと気づき、再び Yonex R-50へ。しかし技術の衰えと面の小ささに凹む。
  7. 36-39歳: Yonex RDS001MPから、よりパワーを求め再び中厚のRQiS-1 Tourへ。
  8. 40歳: コントロールを求め、Yonex RQiS-1 Tour XL 100 に変えるもすっきりせず。薄ラケ回帰。
    Prince Rebel 105、Yonex MP-1MPなどを試しながら、Headに浮気。Head Youtek Speed Pro。
  9. 現在に至る。(Youtek Prestige Proが気になり中w)

某SNSでYone党の党首を名乗るだけあって、若いころから(基本的に)YONEXに捧げてきた感じです。
# 何度か浮気したけど。

が、このところはHeadに浮気中。
↑の8で薄ラケ回帰する際、YONEXのRDiS100MPも試したんですが、どうもしっくりこず、HeadのSpeed Proへ。
これが浮気で済むかどうかはこれからのYonexの製品ラインにかかってるかも。

とはいえ、やっぱりYONEXが大好きなんで、新作は必ず試すとおもいます。